東京ディズニーリゾート格安情報
ファミリーで楽しむ!東京ディズニーランド&シー最強攻略book

トップページコラムガソリン税が、ついに期限切れ。税金って、いったい何なんだろう?

コラム

ディズニー携帯について、あれこれ書き綴っていますが、
今回は、ディズニー携帯から離れて、
コラムを掲載したいと思います。

2008年4月1日。
ついに、ガソリン税の法律が切れ、
メディアでもいっせいに、
ガソリンスタンドの混乱などを特集していましたね。

仕入の段階で税金のかかったガソリンを在庫として抱えているので、
ガソリンスタンド側としては、
在庫を一掃してから値下げを行いたいのでしょうが、
消費者としては、4月1日と同時に値下がると期待しているので、
ガソリンスタンド側としたら、板ばさみのような形になり、
対応に追われる、本当に大変な一日だったでしょうね。

実際は、予想通りというか、なるべくしてなったというか、
4月1日にはガソリンスタンドでの赤字覚悟の値下げが行われ、
ガソリン税が切れてから給油をしようとしていた消費者にとっては、
うれしい結果になったのでしょう。

ともあれ、ディズニー携帯ブログの管理人である私はというと、
マイカーを持っていないので、
ガソリン税では、家計に直接響きませんが、
税金いついては、いろいろ考えさせられますね、、、、。

税率を上げる!!

この一言に、誰しもが反発をするでしょうが、
自分がこの世に生まれた時に、
すでに施行されている税金に関しては、
当たり前のように、まさに当然として税金を払い続けています。

ガソリン税もしかり、、、。

ですが、思い返してみれば、私がまだ小学生かな??
その頃には、消費税が施行され、
小さかった頃の私にしてみれば、
わずかな小遣いから、3円(当時)も多く取られるなんて、
とてもショックな出来事でした。

しかし、その消費税も、今では何の疑問もなく払い、
今では税込価格になり、消費税がかけられているなんて、
一見分かりません。

また、消費税施行後に生まれた方であれば、
何の抵抗もなく、消費税を払っている事でしょう。

今回のガソリン税をきっかけとして、
「税金」ということを意識しましたが、
知らず知らずのうちに、いろいろな形で徴収される税金。

税金を納めることは、国民としての当然の義務ですが、
その税金が何に使われるのか?
よく考えなければならないと思いました。

無知は罪なり、、、

ディズニー携帯を持とう!ソフトバンクのディズニー携帯ファンサイト
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ディズニーグッズ紹介

これ、何だと思いますか?
なんと、ディズニーとコラボした、
ミッキー型音楽プレーヤーなんです。
ミッキーの形が、
とってもカワイイですよね!!
iriver Mplayerを最安値で手に入れる
ディズニー携帯ブログのご案内
ディズニー携帯が欲しくても、
悩んでいる方のため、
ディズニー携帯について、
情報発信しています。

ディズニー携帯について、
気づいた事があれば、
ドンドン記事にしていきますので、
下のお気に入りボタンを利用して、
お気に入りに追加してもらえると、
うれしいです!