東京ディズニーリゾート格安情報
ファミリーで楽しむ!東京ディズニーランド&シー最強攻略book

トップページディズニー携帯の料金ディズニー携帯電話をお得に使う料金プラン。料金試算の計算式。

ディズニー携帯の料金

ディズニー携帯の料金プランには、
ホワイトプラン(D)しかないというのは、
以前、説明をしましたが、
ディズニー携帯の料金プランでの悩みどころは、
Wホワイト(D)の加入をどうするか?
ということではないでしょうか。

ディズニー携帯のWホワイトへ加入してお得になるのは、こんな使い方の人。
という記事で紹介させていただいたのですが、
Wホワイト(D)へ加入してお得になるのは、
ディズニー携帯で、
ディズニーモバイル携帯電話、ソフトバンク携帯電話へは、
21時から1時までに、
また、他社携帯電話への月々の通話時間が、
47分を超える方です。

というのも、47分という時間を算出するに当たり、
ディズニー携帯の料金プランを試算したのですが、
下記が計算式です。

ホワイトプラン(D)
980+(47/0.5*21)=2954
Wホワイト(D)
980+980+(47/0.5*10.5)=2947

ディズニー携帯の料金プランを説明するためとはいえ、
計算式をご紹介すると、数字を見たくない人には、
拒否反応を示されてしまうかもしれませんが、
計算式を、簡単に説明をさせていただきます。

ホワイトプラン(D)は、基本使用料が980円。
それに加え、通話料が携帯電話料金となるので、
かっこの中では、ホワイトプラン(D)の通話料21円(30秒)で、
47分通話した時を計算しています。

また、Wホワイト(D)では、ディズニー携帯の料金プランの、
ホワイトプラン(D)980円に加え、
割引サービスのWホワイトの基本使用料980円を足しています。
そして同様に、通話料の算出を行い、
かっこの中の計算では、
Wホワイト(D)で安くなった通話料10.5円(30秒)で、
47分通話した場合を計算しています。

ちなみに、47分という時間は、
ホワイトプラン(D)とWホワイト(D)の料金が逆転する時間です。

ディズニー携帯をお得に使うために、
計算式を出してまで説明してしまいましたが、
気になる方は、エクセルなどで、
計算式を算出してみると、わかりやすいかもしれませんよ!

ディズニー携帯を持とう!ソフトバンクのディズニー携帯ファンサイト
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ディズニーグッズ紹介

これ、何だと思いますか?
なんと、ディズニーとコラボした、
ミッキー型音楽プレーヤーなんです。
ミッキーの形が、
とってもカワイイですよね!!
iriver Mplayerを最安値で手に入れる
ディズニー携帯ブログのご案内
ディズニー携帯が欲しくても、
悩んでいる方のため、
ディズニー携帯について、
情報発信しています。

ディズニー携帯について、
気づいた事があれば、
ドンドン記事にしていきますので、
下のお気に入りボタンを利用して、
お気に入りに追加してもらえると、
うれしいです!